2010年01月26日

外相が米国務長官らに書簡=「核廃絶に反する政策求めぬ」(時事通信)

 岡田克也外相は22日夜の記者会見で、米国が進めている核戦略体制見直し(NPR)に対する日本の立場を説明した書簡を昨年12月にクリントン国務長官とゲーツ国防長官に送ったことを明らかにした。書簡は、米国の核抑止力について「信頼性は十分な能力によって裏付けられる必要がある」と指摘すると同時に、「『核兵器のない世界』という目標と相反する政策を求めるものではない」と強調している。
 NPRをめぐっては、麻生政権当時に日本側が、抑止力維持の観点から核巡航ミサイル「トマホーク」の退役に反対したなどとする指摘がある。外相は、これを打ち消すために書簡を送付したと説明、「わたしなりに精査し、(反対は)なかったと理解した」と述べた。 

【関連ニュース】
〔特集〕真珠湾攻撃〜ワレ奇襲ニ成功セリ〜
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
【特集】陸上自衛隊装備図鑑〜新型戦車、10年度配備へ〜
【特集】緊迫!朝鮮半島〜北朝鮮が韓国侵攻訓練〜
〔特集〕F22、F35のフォト満載! 軍用機ミュージアム

小沢氏聴取 自民、一気に攻勢 「理解不能」(産経新聞)
政教分離訴訟 原告笑顔で会見 「地域の施設」困惑も(毎日新聞)
柔道初段コンビニ店員、強盗に“一本”(読売新聞)
インフル患者減少、7週連続=子供で増加傾向−感染研(時事通信)
ジェットコースター点検中に衝突 男性作業員が意識不明 茨城・日立(産経新聞)
posted by cawoapt7qb at 16:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<訃報>松本勉さん78歳=水俣病市民会議事務局長(毎日新聞)

 松本勉さん78歳(まつもと・つとむ=水俣病市民会議事務局長)19日、胆管がんのため死去。葬儀は21日午前11時、熊本県水俣市古城1の727の6の総合仏事会館みなまた。自宅は同市大園町2の4の6。喪主は長女由紀子(ゆきこ)さん。

 水俣市職員だった1968年、水俣病対策市民会議(70年に水俣病市民会議と改称)を結成。作家の石牟礼道子さんらと被害者支援に取り組んだ。02〜06年に記録集「水銀(みずがね)」を出版した。

機密費2・5億支出、河村元官房長官を背任で告発(読売新聞)
可視化法案、今国会で成立を=民主・平田氏(時事通信)
日本関係船の海賊被害半減=ソマリア沖海自護衛が一定効果(時事通信)
<取り調べ可視化法案>政府・民主、対応苦慮…検察捜査受け(毎日新聞)
阪神大震災 難病女性 犠牲の恩師に初めての墓参り(毎日新聞)
posted by cawoapt7qb at 02:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。